こんにちは!

 

飯田橋駅にある飯田橋駅前鍼灸整骨院です!

 

コロナウィルス、猛威を振るっていますね。

いつ収束するのか・・・。

 

gahag-0077821691-1

 

 

 

 

 

 

 

我々にできることは、感染予防ですね。

飯田橋駅前鍼灸整骨院ではマスク着用手洗いうがい、頻繁のアルコール消毒を義務化しています。

患者様にも、アレルギーなどがない限りはアルコール消毒をお願いしております。

一刻も早い収束に向けて、皆様のご理解ご協力をお願い致します。

 

さて、今日は「肩こり最終章」です!

肩こりについて色々と記事にしてきましたが、ついにここまで来ました。

といっても、肩こりに関しての情報や知識を全部伝えきったというわけではありません。

まだまだ飯田橋駅前鍼灸整骨院も肩こりに関して勉強中です。

皆様に、肩こりに関することだけでなく

もっと良い情報や良い治療が提供できるように精進していきます。

 

もう肩こりに関しては、どんなものなのか?

肩こりには何が効果的か?は理解していただいていると思います。

前回の肩こり記事もこちらに載せておきますので、復習しておいてくださいね!

 

今回皆様にお伝えする肩こり情報は

肩こり知識や肩こり治療のことではありません。

肩こりを根本的に改善させるために一番大事なことです。

それは、肩こりは良くなると思うことです。

・・・何言ってんだ?ってなりますよね!

でも本当のことなんです。

 

gahag-0118729081-1

 

 

 

 

 

 

 

プラシーボ効果」という言葉を知っていますか?

偽薬効果といって、簡単に説明すると

偽薬(ブドウ糖などの薬とは違う成分)を服用し、それでも症状が改善したりする効果の事を言います。

「痛いの痛いの飛んでいけー!」もその一種です。

これは実際に実験で効果が出ているそうです。

ポジティブな言葉をかけた植物とネガティブな言葉をかけた植物では

成長の差が大きく変わるというのも

数多く実験で証明されていますよね。

それだけ、「言葉」「思い」には力があります。

 

gahag-0119333222-1

 

 

 

 

 

 

 

これを治療に例えると

肩こりは絶対改善する!と思って治療をするのと

慢性化して、肩こりはどうせ治らないと思うのでは

効果に差が現れます。

実際に、肩こりは良くなる!と思っている人は肩こりを良くするための思考になっているので

日頃の行動も変わってきます

日常生活での負担の蓄積が肩こりの原因になることが多いので

普段の行動が変わると肩こりも改善しやすくなりますよね。

どうせ肩こりは・・・と思っている人は、肩こりに対して何をやっても無駄だと思ってしまうので

普段の生活を変えようとしない、もしくは変えてもすぐに諦めてしまうことが多いです。

日常の負担が変わらなければ、症状も改善しづらいです。

 

飯田橋駅前鍼灸整骨院では、肩こり改善のサポートをします。

もちろん、責任を持って診させて頂きますが

我々だけ頑張るのではなかなか肩こりが改善できないこともあります。

患者様に寄り添って、患者様と二人三脚で肩こりを良くしていく。

それが飯田橋駅前鍼灸整骨院の理想です!

 

これで肩こり講座は一旦終了です!

次回からは「身体の歪み」について掲載予定です!

頑張ります!

 

飯田橋駅前鍼灸整骨院

〒162-0822

東京都新宿区下宮比町1-1 相沢ビル2F

03-6265-3179


// PC・タブレット(スマートフォン以外)で表示させたい内容