こんにちは!

 

今日は午前中に大雨が降りましたね。

 

みなさん、傘は持っていましたか?

 

飯田橋駅にある飯田橋駅前鍼灸整骨院に現在来ていただいている

 

小学校5年生の女の子が

 

『傘貸して!』

 

と言って入ってきました。

 

そのあと治療に来た際に傘を返してくれました。

 

この女の子は腰痛を訴えて来ています。

 

子供に腰痛ってあるの?

 

そう思う人の方が多いと思います!

 

一昔前なら、外に出て、遊びながら体を動かしている子が多かったと思います。

 

でも時代は変わって、ゲーム機やスマホが使えるようになり

 

子供の遊び方も変わってきました。

 

デスクワークの方に肩こりや腰痛があるように

 

子供にも同じような症状が現れることはあります!

 

ですが、実際に子供が自分で症状を訴えるケースは少ないです。

 

???

 

どういうことかというと

 

子供は自覚症状が分からないことがあるということです。

 

これって肩こりなの?これって痛いの?まだ我慢できる!痛いけど平気!

 

なんていうこともあります。

 

ですので、周りの大人がしっかり気付いてあげることが重要です!

 

しかし、何を見て判断すればいいかわからない。

 

そもそも人の痛みなんて見えない。

 

その通りだと思うので、基準をお伝えしたいと思います。

 

1、毎日、椅子や床に連続で座っていることが3時間以上ある(学校の授業以外)

 

2、外で運動する日が週に2回以下(学校の体育を除く)

 

3、毎日、睡眠時間が6時間未満

 

上記に当てはまるお子さんがいる場合は姿勢が悪くなりやすいので

 

症状が出ている可能性が非常に高いです!

 

では、何をした方が良いのか?

 

それは、姿勢改善の治療です!

 

大人にやるように、子供にも同じようにやります。

 

もちろん刺激の強さは、その子供の体格に合ったものを提供します!

 

飯田橋駅にある飯田橋駅前鍼灸整骨院では、根本改善となる姿勢改善に力を入れています!

 

どのような状態なのか?何が原因なのか?体全体を細かくチェックして状態把握をすることで

 

治療効果を最大限まで高めることが出来ます!

 

お子さんに「どこか痛いところはある?」などと聞いてあげてみてください。

 

飯田橋駅にある飯田橋駅前鍼灸整骨院では地域の皆様の助けになりたいと思っています!

 

大人から子供まで身体の事で悩んでいる方の支えになれるように

 

これからも頑張ります!

 

矯正治療のご案内はこちら

 

飯田橋駅前鍼灸整骨院

〒162-0822

東京都新宿区下宮比町1-1 相沢ビル2F

03-6265-3179

 


// PC・タブレット(スマートフォン以外)で表示させたい内容