膝の痛みが気になっている方はいらっしゃいませんか?

膝の痛みにもいろいろなものがあります。

スポーツで怪我をしたり、日常生活で階段の昇り降り、膝が曲げれなくなり正座が出来なくなるなど新宿区の飯田橋・江戸川橋・神楽坂・市ヶ谷エリアの飯田橋駅前鍼灸整骨院に来られてる患者様が大勢いらっしゃいます。

膝の痛みというのは、決して加齢だけが原因となっているわけではありません!

年齢を重ねるごとに、だんだん階段の上り下りがつらくなってきた、長く歩いたりするとすぐに痛みが出てくる…などもあるのですが、若い方であっても膝の痛みに悩まされてしまうということもあるのです!

身体の関節は、骨と骨が直接当たらないように、クッションのような役割をしている『関節軟骨』というものがあります。

関節軟骨は神経が通っていないため、直接痛むことはありません。しかし、関節軟骨がすり減るなど関節に異常があるとき、関節を包んでいる関節包が引っ張られるときなどに、関節の周囲の神経が痛みます。

骨と骨の間の軟骨がすり減り、間が狭くなってしまうことによって痛みが出る変形性膝関節症、過度な運動によって膝を支える靭帯や筋肉を傷めてしまい膝に負担がかかって痛みがでるもの、O脚・X脚によって痛みがでるもの、運動不

足や疲労、日常生活での姿勢などによって、太ももの周辺の筋肉が衰えることで膝に負担がかかって痛みがでるものなど様々な原因があります!

痛みがでたら無理に歩いたり、階段昇降や正座は特に負担がかかるので極力控え、腫れている場合は膝を冷やすようにしてください!

この様な症状を感じたときには、出来るだけ早めに新宿区の飯田橋・江戸川橋・神楽坂・市ヶ谷エリアの飯田橋駅前鍼灸整骨院までご相談ください!

最初は軽い痛みだったり、まだ大丈夫だろうと思ったり、自然に治るだろうということで放っておいてしまうと悪化招いてしまうのです!

もし、症状がどんどん進んでしまって膝の関節が変形してしまうことになったら、元に戻すことは不可能です。

手遅れになる前に、新宿区の飯田橋・江戸川橋・神楽坂・市ヶ谷エリアの飯田橋駅前鍼灸整骨院で専門治療を始めていきましょう!

新宿区の飯田橋・江戸川橋・神楽坂・市ヶ谷エリアの飯田橋駅前鍼灸整骨院のスポーツマッサージをメインに鍼灸治療、膝に痛みがでる時には足関節、股関節、腰とかなり歪みがでていて身体の使い方がかなり悪くなってるので矯正、使

いすぎてる筋肉と使えてない筋肉の違いから関節の動きが悪くなるのでそこもしっかり診て治療を進めていきます!

ただ、痛みがでてから長くほっとけばほっとくほど治るのが遅くなってしまうので出来るだけ早くいらしてください!

飯田橋・神楽坂でナンバーワン・オンリーワンの飯田橋駅前鍼灸整骨院にお任せください!!!

そう!!

飯田橋駅前鍼灸整骨院