皆さん、こんにちは!

最近、お天気が悪くて憂鬱な日が続きますね・・・。

ですが、新宿区の飯田橋・江戸川橋・神楽坂・市谷エリアの飯田橋駅前鍼灸整骨院は元気に診療しています!

寒さもまだ続くので皆さん、体調管理には気を付けてください!!

 

さて、今日は皆さんの中でも悩まれたことがある方も多い、肩の痛み「四十肩・五十肩編」をお話していこうと思います!

皆さんは、腕がきちんと耳の高さまで上がりますか?

腕がきちんと上がらない方は、腕や背中、肩周り、胸周りなどの筋肉が

・筋肉が硬くなっている所がある

・筋肉が弱くなっている所がある

かもしれません。

来院される皆さんのお話を聞かせて頂くと、

「腕を上げるとここが痛い・・・」「ここまでしか腕が上がらない・・・」「四十肩・五十肩かな・・・?」

など、このようなお悩みがある方が多いです!

詳しく動きを見せていただくと、すべての人に必ず当てはまるわけではないですが、腕や背中、肩周り、胸周りなどの筋肉がうまく協調して動かず、腕が耳の高さまで上げられる方がほとんどです!

・上にあるものを取ろうとしても腕が上がらず、取れない。

・周りと比べて、自分の手が上がらないから、とても気にしている。

この様に思ったことや、当たり前のようにできていことができなくなる・・・。とても悲しく辛いですよね。

今の時点で、もしかしたら、上がらないのは「年だから仕方がない」

そう思っていませんか??

確かに、体の機能や筋力は年齢を重ねていくと落ちてはいきます。だからといってそれが必ずしも原因になってるわけではありません!

実際、年齢が若い方でも肩が痛くて腕が上がらない・・・。なんて方はいらっしゃいます!

なので諦めず、新宿区の飯田橋・江戸川橋・神楽坂・市谷エリアの飯田橋駅前鍼灸整骨院にご相談下さい!!

 

・四十肩・五十肩とは・・・?

皆さんは、実際「四十肩・五十肩」という言葉は聞いていると思うのですが、肩がどうなっている状態なのか、どういうものなのか、というのはあまり来たことがないと思います。

なので簡単に説明していきます!!

四十肩や五十肩は、医学的には肩関節周囲炎かたかんせつしゅういえんと呼ばれるそうです。また、

・なんの前触れもなく痛み出す、急性期

・鈍い痛みに変わり、肩の動きが制限される慢性期

とあります。

発生原因は、肩の関節や筋肉、肩周辺組織に固くなったり縮むなどの変化が起こることで炎症や痛みを引き起こすと考えられていて、

それに加え、

・生活習慣

・ストレス

・ホルモンバランス

と様々あるそうで、未だはっきりとした原因は解明されていません。

セルフケアや生活習慣、運動習慣が大切です!

生活習慣ですと、片方で荷物を持つことが多かったりしませんか??

片方の肩にずっと、荷物をかけていたことによって、四十肩のような症状をも腕、肩周りに負担がかかっている方がいらっしゃいました。

ちょっとしたことですが、生活の中の動きのくせが、痛みを筋肉の硬さを引き起こすことがあるのです!

習慣を見直してみるだけで、「肩こり」「四十・五十肩」や「腕を上げる時に肩が大きくすくむ、痛む」といった痛みや動作が改善されることもありそうです!

 

新宿区の飯田橋・江戸川橋・神楽坂・市谷エリアの飯田橋駅前鍼灸整骨院では、患者さんのお話を聞かせて頂き、お体の状態を確認しながら治療を行っていきます!

また、治療だけじゃなく予防のための体操などもお教えします!

何かお困りの際は新宿区の飯田橋・江戸川橋・神楽坂・市谷エリアの飯田橋駅前鍼灸整骨院にいらっしゃってください!!

 

飯田橋駅前鍼灸整骨院

飯田橋駅前鍼灸整骨院ではご予約の方を優先してご案内しております。混雑する時間帯では治療をお受けできない事や長時間お待ち頂く事もありますので、先ずはお電話でのご予約をお願い致します!

飯田橋駅前鍼灸整骨院

・所在地〒162-0822 東京都新宿区下宮比町1-1 相沢ビル2F

・電話番号 03-6265-3179

・休診日 日曜日/祝日

・診療時間【平日】10:00~20:30 【土曜】10:00~17:00

・アクセス方法【電車】JR総武線 地下鉄各線 飯田橋駅より徒歩1分