皆さん、こんにちは!

先週は投稿を更新できず申し訳ございません。

今週から、また更新していくので宜しくお願いします!

今年のGWは今までにはない大型連休でしたが、リフレッシュはできましたでしょうか?

GWが終わり、一週間が経ち既に仕事・学校モードになってきた方がほとんどだと思うのですが、今が一番気を付けたい時期なのです。

仕事で今まで使っていた身体を長期間休めて急に今まで通り動き始めると筋肉の微細な損傷が加わり、それが積み重なると痛みの原因となってしまいます。

もしこのような経験が思い当たる方がいましたら、新宿区の飯田橋・江戸川橋・神楽坂・市谷飯田橋駅前鍼灸整骨院へぜひご相談ください。

 

それでは今回はこのような症状の中でも、よく見られる肩の痛みについてお話させてください。

肩まわりについている筋肉の一つに僧帽筋という筋肉があります。

僧帽筋というのは重力や腕の重さなどによって、常に負荷がかかりやすい部分でもあります。

そうなると血流が悪くなり、硬くなるとコリや痛みが引き起こされるのです。

硬くなる原因は様々ありますが、肩甲骨を動かす僧帽筋は背骨や腕の骨とつながっているため、そのつながりのどこかに無理が生じることで、間接的に影響を受けることもあります。

僧帽筋が硬くなり、肩こりが起こる原因は実に様々な上、ほんの些細なことが影響してきます。

このような症状を予防するため、日頃から肩こりにならないような姿勢や行動に気をつけましょう。

 

新宿区の飯田橋・江戸川橋・神楽坂・市谷エリア飯田橋駅前鍼灸整骨院ではこのような症状を患者様のお話を伺いながら、治療を行っています。

このような症状に限らず、なにかお困りの際は新宿区の飯田橋・江戸川橋・神楽坂・市谷エリア飯田橋駅前鍼灸整骨院にご相談下さい。

 

飯田橋駅前鍼灸整骨院

飯田橋駅前鍼灸整骨院ではご予約の方を優先してご案内しております。混雑する時間帯では治療をお受けできない事や長時間お待ち頂く事もありますので、先ずはお電話でのご予約をお願い致します!

飯田橋駅前鍼灸整骨院

・所在地〒162-0822 東京都新宿区下宮比町1-1 相沢ビル2F

・電話番号 03-6265-3179

・休診日 日曜日/祝日

・診療時間【平日】10:00~20:30 【土曜】10:00~17:00

・アクセス方法【電車】JR総武線 地下鉄各線 飯田橋駅より徒歩1分