皆さん、こんにちは!

だんだん気温が下がって秋に近づいてきましたね!

体調を崩しやすくなってくると思うので体調管理には気を付けてください!!

皆さんは肩の痛みや肩こりで苦労したことはありませんか?

ずっとデスクワークをしていて、肩、首がつらい・・・。ひどくなってくると頭痛まで・・・。

なんてことありませんか?

今回は、そんな方のために肩の痛みについてお話していきます!!

 

①痛みの種類

肩の痛みの種類は、いろいろあります!

肩や首というのは人間の身体にとってとても大切な神経や血管が多数通っているところです。

ですので、痛みの種類や痛み方、痛む部位によっては、大きな病のサインとなるものもあります。

では、いくつか紹介していきます!

 

・肩関節周囲炎

肩関節周囲炎は別名、五十肩とも呼ばれ、肩の痛みや肩の可動範囲が狭くなるなどの症状があります。

名前の通り50代前後の方に発症することが多く、男女比だと女性のほうが多い病気です。五十肩は、長時間腕を上げたような姿勢で作業をしていた場合に起こりやすくなります!

他にもじっとしていても痛みがあったり、手を後ろに回すような動きで痛みがあったりもします!

治療法としては肩の炎症を抑える、肩関節を動かす運動を根気良く続けることです!

 

・胃の疲れ

肩、特に左の肩が良くこるなあという方は胃が少し弱っている可能性があります!

なぜなら、胃の内臓筋と身体を覆う左半身の筋肉はつながっているためです!!

胃に疲労が溜まってくると、胃の周りの筋肉が緊張していき、それが左の肩のこりに影響します。胃の疲労は、主に精神面でのストレス、他には食べ過ぎ、飲み過ぎ等によるものが考えられます。

思い当たる方はなるべく症状が緩和するように身体を休ませるようにしてあげてください!

 

・首から肩にかけての痛み

もし首から肩にかけての痛みがあるようなら、それは首のこりからくる痛みかもしれません!!

首こりは首がこっているにもかかわらず、その周辺の肩や頭に痛みが散ることが良くあります。

首の痛み、こりは軽く考えがちですが、ひどくなると自律神経の乱れ、イライラの発生、偏頭痛の原因、胃腸の調子の崩れ等、様々な症状の原因となります!

これは一番頭痛につながりやすいので放置しないようにしてください!!

 

新宿区の飯田橋・江戸川橋・神楽坂・市ヶ谷エリアの飯田橋駅前鍼灸整骨院では、最初にお話を聞かせていただいて、身体の状態を確認したうえで一番その患者さんにあった治療を提供していきます!

痛み、違和感でお困りの方!!!

新宿区の飯田橋・江戸川橋・神楽坂・市ヶ谷エリアの飯田橋駅前鍼灸整骨院にぜひいらっしゃてください!!

 

飯田橋駅前鍼灸整骨院

飯田橋駅前鍼灸整骨院ではご予約の方を優先してご案内しております。混雑する時間帯では治療をお受けできない事や長時間お待ち頂く事もありますので、先ずはお電話でのご予約をお願い致します!

飯田橋駅前鍼灸整骨院

・所在地〒162-0822 東京都新宿区下宮比町1-1 相沢ビル2F

・電話番号 03-6265-3179

・休診日 日曜日/祝日

・診療時間【平日】10:00~20:30 【土曜】10:00~17:00

・アクセス方法【電車】JR総武線 地下鉄各線 飯田橋駅より徒歩1分