皆さん、こんにちは!

最近は、台風や気温の上がり、下がりなどが激しくなっていますね・・・。

体調管理には充分気を付けてください!!

 

さて、皆さんは肩の痛みや上がりずらい・・・。など経験した事のある方、今悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな皆さんの為に、今回は肩の痛みについてお話していきます!

 

肩が痛くなると、痛くて上がらなくなったりしますよね?

肩や腕の痛みは、実はこれらの部位意外の所に原因があることが多く、同時に首や肘、腰にも痛みがあるなど他の場所の不調も併発していることがあります!

次に痛みの原因としては、

・悪い姿勢から起こるもの

手を動かす神経は首の7つ骨の隙間から出ています。猫背や長時間のPC作業などで、悪い姿勢が続くと骨が不正列な並び方に変形して、神経を圧迫し腕の痛みを引き起こします!

・筋肉が神経を圧迫するもの

首から出ている神経は筋肉や骨の間を進んで、腕へとのびています。筋肉を必要以上に酷使すると、この通り道が狭くなり神経を圧迫して腕の痛みを引き起こします。この場合は 日常生活の中で多く行う動作が原因で発症します!

この二つが多いです!

皆さんは、デスクワークなどで長時間同じ姿勢をとっていたり、ずっと下を向いてスマホをいじっていたりすることも多いのではないでしょうか?

そのような事が続いていくとどんどん首や肩の筋肉が固くなり、動かしずらさや、挙げた時に痛みが出やすくなってきます・・・。

 

じゃあ、どうすればいいの・・・?

 

そんな方のために、手軽にできる対処法をお教えします!

その対処法とは・・・ストレッチです!!!

ストレッチは、効率的に筋肉に血流や酸素を流すことが出来るため、痛みを徐々に和らげていくもはもってこいの方法です!!

今回は、三種類ご紹介していきます!

【すぐに出来る腕の痛みを和らげるストレッチ法】

①両手を上へあげてバンザイをする

②5~10秒ほどかけて、ゆっくりと元の姿勢に戻す

【眠る前におすすめの全身伸びストレッチ法】

仰向けに寝て肩幅程度に足を開き、両手は上にあげます。背伸びをする感じで、つま先から両手の先まで20秒間伸ばします。この動作を3~4回繰り返し行ってください!

【首筋を伸ばして腕の痛みを取り去るストレッチ法】

①前後左右にゆっくりと首を曲げる

②両手を頭の後ろに回して、頭越しに右耳を掴みます。

③②の状態のまま、腕の重みを利用して、斜め前の方向に20秒間首を伸ばします。

この動作を左右各3~4回繰り返し行いましょう!!

このような体操をご自宅やお仕事の合間に行ってみてください!!

筋肉が固くなって血流がめぐらない事が筋肉にとってもよくないですし、どんどん他の場所も痛みが出やすくなっていきます!

 

新宿区の飯田橋・江戸川橋・神楽坂・市ヶ谷エリアの飯田橋駅前鍼灸整骨院では、患者さんの身体の状態を把握し、治療を行っていきます!

また、患者さんご自身で出来るストレッチや体操などもお教えしていきます!

新宿区の飯田橋・江戸川橋・神楽坂・市ヶ谷エリアの飯田橋駅前鍼灸整骨院で一緒に身体の改善をしていきましょう!!

 

飯田橋駅前鍼灸整骨院

飯田橋駅前鍼灸整骨院ではご予約の方を優先してご案内しております。混雑する時間帯では治療をお受けできない事や長時間お待ち頂く事もありますので、先ずはお電話でのご予約をお願い致します!

飯田橋駅前鍼灸整骨院

・所在地〒162-0822 東京都新宿区下宮比町1-1 相沢ビル2F

・電話番号 03-6265-3179

・休診日 日曜日/祝日

・診療時間【平日】10:00~20:30 【土曜】10:00~17:00

・アクセス方法【電車】JR総武線 地下鉄各線 飯田橋駅より徒歩1分